新卒エンジニア教育をサポート-株式会社コアソフト[東京・広島]

IT技術の基礎から実践まで新卒エンジニア研修はコアソフトにご相談ください。

サービス案内
Service

高い技術力と豊富な実績でお客様のニーズに応えます

新卒エンジニア研修教室

新卒エンジニア研修教室

新卒エンジニア研修教室

社会人としての基礎、IT技術の基礎から実践まで、エンジニアとしての土台を築きます。

未来を担う人間力のあるエンジニア育成

新入社員研修の最大手である(株)エンベックスエデュケーションとタイアップし社会人としての基礎、IT技術の基礎から実践まで、エンジニアとしての土台を築きます。


様々な研修コースによる幅広い教育内容!

研修の見える化で受講中も安心!

圧倒的な品質の差は講師陣にあります!

助成金を活用して、新入社員の教育費用がゼロに!

様々な研修コースによる幅広い教育内容!

幅広いコースラインナップ

人気の高いJava、PHPを中心にインフラ・組込みからハードウェアまで幅広いコースラインナップをご用意しております。

例:
JavaWeb技術者養成コース(研修日数38日間)
PHP技術者養成コース(研修日数33日間)
組込み技術者養成コース(研修日数38日間)

厚生労働省認定の体系的なカリキュラム

例えばJavaWebコースなら、2進数やハードウェア構成を学ぶコンピュータ基礎から始まり、アルゴリズムや言語基礎、データベース連携、まとめとして仕様書に基づいたコーディング、デバッグ、プレゼンテーションまでを行うプロジェクト型演習により開発業務を体系的に習得していきます。

ヒューマンスキルの向上

技術的な研修だけでなく、ヒューマンスキル向上のための研修を、グループディスカッションを通じて行い、自分の考えの伝え方、他者の考えの聞き方を学びます。
職場や配属先で仕事をスムーズに進めるために、コミュニケーション能力の向上、社会人基礎力を身につけることができます。

研修の見える化で受講中も安心!

研修状況を見える化

サポートチームで研修実施状況に関する各種情報をレポートします。お客様や講師、そしてバックオフィスの研修サポートチームで情報を共有し、全体で受講者を見守り、適切に教育していきます。

各受講者への適切なフォロー

研修開始時から終了時まで随時、技術者確認シートや理解度テストを実施することで、受講者の習得状況を把握し適切にフォローします。
また、中間時と終了時にはテスト類の結果だけでなく、担当講師から見た受講者の長所・短所を記載した個人別評価票を作成します。

成果発表会

研修最終日には、すべての参加企業担当者様が見学できる成果発表会を行い、研修で身に着けた技術や知識の確認を行えます。研修で得たそれぞれの要素を集大成して、発表の場に望む受講者たちは、エンジニアとしての自信をもち、これからの実務で確かな成果を発揮して行きます。

圧倒的な品質の差は講師陣にあります!

講師は現役の開発エンジニア!今の現場をつたえます。
独自の講師育成研修を通じて技術スキルだけではなくヒューマンスキルも高めた講師が壇上に立ち、現場経験を踏まえた実践的な技術を受講者に伝えます。

助成金を活用して、新入社員の教育費用がゼロに!

  • ・厚生労働省認定の研修ですので、助成金の対象となります。 ※「若年人材育成訓練」「特定分野認定実習併用職業訓練」を活用します。
  • ・お客様毎に専任のサポート担当者がつき、助成金活用をガイドします。 ※申請代行は実施しておりません。
  • ・研修費用は全て助成金で賄え、毎年の新卒採用経費サイクルが構築できます!

604,100円(受講者1人当たり)が経費より多く助成されてもちろん返金不要です。
例えば受講者が5人いれば3,020,500円もお手元に残ります。

このサービスに関するお問い合わせ・見積もり依頼はこちら

お問い合わせフォーム